製造工程

餃子の製造工程

徹底した衛生管理で安心・安全をモットーに製造しています。

  • 野菜カット1
    01野菜カット1
    洗浄効果を高める為、手作業で数種類の野菜を適度な大きさにカットします。
  • 洗浄
    02洗浄
    電解水と水で三度の洗浄。
  • 野菜カット2
    03野菜カット2
    程良い食感を出す為に、専用のカッター機を使用。
  • 脱水
    04脱水
    野菜はその都度、水分量が異なるので調整し脱水。
  • ミキシング
    05ミキシング
    最大限に具がおいしくなるよう、自社独自の製法。
  • 皮製造
    06皮製造
    餃子の種類に合わせて、相性の良い小麦粉を選定し製造。
  • 成型
    07成型
    大型機械を使用する事で、均一な形で1日に5万個生産。
  • 検品
    08検品
    餃子をトレーに入れた後、1つ1つ目視でチェック。
  • 金属探知機
    09金属探知機
    梱包前に金属探知機を通し、異物をチェック。
  • 梱包
    10梱包
    梱包時も目視にて最終確認を行い梱包。